上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。呑んべえ達磨です。

最後のダンボール箱を開けたところです。
細かい部分は残して、仕事と平行して片付けをと思い
ましたが、何かにつけて「物捜し」になりそうですので
片付けを優先しました。
思わぬ物が思わぬ箱から出てきたりしますので正解
でした。

ようやく終わりました・・・・。
終わりました・・・・。

3月25日に颯爽と開業と思っていましたが、早くも挫折
してしまいました。
仕事、頑張りますね。

諸手続もありますので、当面は午前中に外出・雑用を
し、午後と夜(当面はサービス残業というか罰残業)を
製作に当てます。

写真も暫くサボりましたので、明日の更新から工房の
内外も紹介して参ります。
今後も宜しくお願い申し上げます。

それにしても自分の極楽とんぼ振りがホトホト嫌になり
ました。

もっと嫌になっているのはこのブログに付き合ってくだ
さる皆様ですよね。

「馬鹿だいね~。」
スポンサーサイト
こんにちは。呑んべえ達磨です。
読み応えのない更新が続いて申し訳ございません。

3日掛かって月刊誌が納まるべき所に納まりました。ようやく
仕事になりそうです。

片付けが進まないため、楽しみにしていた運転会に参加でき
ず、がっかりしております。

腕・肩・腰がかなり痛いです。日頃の運動不足を痛感しており
ます。

明日も諸手続で外出予定はありますが、製作の時間は十分
確保いたします。

明日からばりばり頑張ります。
工房ひびきを宜しくお願い申し上げます。

それにしてもハンダごて、しっかり握れるかな?

「馬鹿だいね~。」
こんにちは。今日もダンボール箱と格闘している
呑んべえ達磨です。

月刊誌を筆頭に荷物を整理していますが、なか
なか進まず焦っています。

部屋の中がダンボール箱でぎっしりでしたので、
収納棚の前を空けるため部屋から一度出してと
入れ換えゲームのような状況です。

この時間まで掛かって漸く先が見えてきました。
大荷物を甘く見ておりました。

写真で工房の周辺を紹介して等と考えておりま
したが、もう少しお待ちください。

さて、営業初日の昨日は南薩鉄道テフ58をご購
入頂きました!
愛知県のK様、ありがとうございました。

腕は筋肉痛、腰も痛いですが早く製作にかかれる
よう頑張ります。

片すべきは月刊誌2誌!!
千冊位でしょうか。ぎっくり腰にならぬよう注意
します。

それにしても労力の割に活用できていないような
・・・・。

「馬鹿だいね~。」
こんにちは。呑んべえ達磨です。
引越しも終わり、先程ネットも使えるようになりました。開業の報告を
させて頂きます。

2011年3月25日、「工房ひびき」が開業いたしました!

とかくお金が掛かると思われている鉄道模型ですが、楽しむ方法は
いくらでもあるはずです。

工房ひびきではご予算・ご希望に合わせて鉄道模型を製作いたしま
す。また、大切な模型を長く使って頂けるよう修理・レストアにも挑戦
して参ります。
ヤフオクでの出品経験を活かしてオークションの出品代行にも対応
させて頂きます。オークションに興味はあるけれど、時間が無い・落
札者とのやり取りが面倒等の理由でためらっている方が多いと思い
ます。出品から決済・発送までお任せください。

「鉄道模型を楽しく」をモットーにしております。お気軽にご相談くだ
さい。

多くの方々に激励を頂き、本日の開業に至りました。未整備な点も
ございますが、徐々に整備して参ります。どうぞ工房ひびきをご贔
屓にお願い申し上げます。

というわけで開業に漕ぎ着けました。
が、引越しの片付けが終わっておりません。

午前中は高崎市役所に転入届を提出、久し振りに高崎市民に戻り
ました。この他、健康保険・年金・豚児達の転校の手続もあって半日
掛かってしまいました。
その後、電話・ネット工事の立会いもあり、この時間になってしまい
ました。

午後にはハンダごてを握るつもりでしたが、製作は明日からになり
そうです。
記念すべき開業の日に写真も無いブログで申し訳ございません。

「開業しました!」って、まだ仕事できないんじゃないの?!?!

「馬鹿だいね~。」



おはようございます。呑んべえ達磨です。

6時前に出発。メダカと同行だったので、ゆっくり走って7時半過ぎに高崎の
新居に到着しました。
今頃は旧宅で積込が始まっていると思います。

ガス(プロパンです!)開栓待ちの時間を利用して、ブログを更新しております。

上の写真は、工房ひびきとなる部屋です。明るいのが取り柄です。明日から、
いえ今日から奮闘します。まずは片付けから。

昨夜は12時近くまでかかって梱包を終えました。尻尾に火がついた極楽とんぼが
右往左往です。何でこうなんだろうと反省です。

そもそもは夕方の引越しパンダさんからの確認電話。

パ:『明日の確認のお電話です。宜しくお願いします。』

呑:「こちらこそ宜しくお願いします。」

パ:『ところで準備は大丈夫ですか?』

呑:「え…。はい…。ほぼ(ほぼって何だよ)。」

パ:『(何か感知したらしい)お願いしますね。明日は結構ハードなスケジュール
なのでお願いしますね。』
段々と末尾の『ね』が高く・大きくなります…。

これで極楽とんぼの尻尾に火がつきました。
引越しパンダさん、ありがとう。

引越し、初めてじゃないのにね。

「馬鹿だいね~」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。